「社会人に聞く会」寒川中学校



神奈川県内の中学校で行われました「社会人に聞く会」で
現代美術家、熊野海さんのトークの前に対話鑑賞をさせて頂きました。
150号2枚の大作と共に発せられる熊野さんご自身の経験からくる、
子供達へのエールのような言葉は、子供達だけではなく先生方にも深く響いていました。
美術館へ行ったことがないという生徒が多かったのですが
熊野さんの「見た人に喜んでほしい」という純粋な気持ちがつまった作品は、
あっという間にみんなを引き寄せていましたね。

アーティスト熊野海さんの他、シェフ、ケーキ屋さん、野菜ソムリエ、
農家応援プロジェクトの方、工務店、神職関係の方など、
多種多様な社会人との出会いをきっかけに、
子供達が自分で思い描く未来の幅を少しでも
広く明るく考えられるようになれていたらいいなぁと思う時間でした。
(美術鑑賞ファシリテーターにも興味を持ってくれてたらなぁ…!)


にしても、自分も学生ではない社会人!
学生の時とやってること、感じてること、楽しいこととかって
そんなに変わらずなままなので「学生と社会人」「子供と大人」という
差はいつもそこまで意識していない分「社会人」という文字が新鮮に映る1日でした。






コメント

人気の投稿